初心者にオススメの英会話レッスン 春日井(高蔵寺)の「ぷらっと英会話」 潜入レポート!

こんにちは。

名古屋・春日井(勝川、高蔵寺)Enter Link Englishのレッスンに参加しているRioです。

今年の河津桜は開花が早かったようで、もうほとんどが葉桜へ移行中とのこと。

来年は河津桜をじっくり味わいたいなあと思います。

今週末は春の陽気を感じられる暖かさだとか。

楽しみですね。

 

それでは、今回のレッスン内容をご紹介します。

今回はシンプルだけどすごく使えるフレーズも取り上げていますので、注目してみてください。

 

レッスン内容

今回は「At a hostel(合宿所)」での会話です。

“hostel”は自炊したり、共有スペースがあったりするところです。

A: Where are you going next?
B: I’m going to Glasgow for two days. Do you know a good hostel there?

 

 

シンプルだけどすごく使えるフレーズ①

“Do you know 〜 ?” 「〜知っていますか」

例えば、旅行先でこの近くにいいレストランがあるかどうか聞きたいとき

“Do you know a good restaurant near here?”

例えば、東京駅にいるけど品川あたりのいいバーで飲みたいとき

“Do you know a good bar around Shinagawa?”

というように使えます。

A: Yes, I do. There’s a really good one near the train station.

 

 

 

シンプルだけどすごく使えるフレーズ②

“There is/are 〜”「〜がある、いる」

例えば

「道路の向こう側に銀行があります。」は

“There’s a bank over the road.”

「私は4人家族です。(私の家族には4人います。)」は

“There’re four people in my family.”

私の家族という一つの集合体の中に4人存在するという言い方になります。

B: Do they have a kitchen?

 

 

 

シンプルだけどすごく使えるフレーズ③

“Do they have 〜 ?”「〜を持っていますか、ありますか」

例えば、レストランに辛いものがあるかどうか聞きたいとき

“Do they have hot or spicy food?”

例えば、バーにソフトドリンクがあるかどうか聞きたいとき

“Do they have non alcohol drink?”

というように使えます。

“they”や“you”は主語を一般化したいときにも使うことができるので便利です。

今回の“they”は“hostel”を指していますし、

例えば、海外の方から“Do you have hot spring in Japan?”と言われたとしたら、このときの“you”は「あなたたち日本人は」という意味になります。

A: I think so. And they have bikes to rent if you want to go for a day trip.

“they have”は“there are”に置き換えることもできますね。

 

 

使うとかっこいい英語

“if 〜”「もし〜であれば」

“if you want”「もしあなたがそうしたいなら(もしよかったら)」

“if you like”「もし好きなら(もしよかったら)」

“if you can”「もしできるなら」

 

例えば

「もしよかったらランチ行かない?」は

“Let’s go for a lunch if you want.”

「掃除してよーお願い!」は

“Please clean my room if you can.”

「もしお時間あれば、手伝ってくれませんか。」は

“Could you help me if you have time?”

または“Could you help me if you can?”でもいいですね。

 

“go for 〜”「〜しに行く」

例えば

“go for a day trip”(日帰り旅行に行く)

“go for a walk”(散歩に行く)

“go for a lunch”(ランチに行く)

というように使います。

B: Sounds good.
A: But you know, it gets pretty noisy some nights.

“get 〜”「〜(状態・感情)になる」

例えば

“get sick”(病気になる)

“get hot”(暑くなる)

“I’m getting better.((悪い状態から)良くなってきている)

というように使います。

 

“pretty”「かなり、とても」=“very”“really”

 

以上が今回のレッスン内容です。

シンプルだけどすごく使えるフレーズ、ぜひ使ってみてくださいね!

 

無料相談会実施中

レッスンの雰囲気を見てみたい

レッスンを試してみたい

そんな方のために、無料相談会を実施しています。

ぜひ、レッスン見に来てくださいね。

レッスンの雰囲気や内容を肌で感じていただけると思います。

一緒に学びましょう!!

無料相談会のお申し込みはこちらから。

投稿者プロフィール

rieko
rieko
テストが赤点だったことがありながらも、20年以上の英語学習経験の中で、英会話で重要なのは「中学レベルの英語」だということを確信して英語アレルギーを克服。
自身の学習体験・大手英会話スクールでの実績・中学校での英語指導経験を活かし2015年「英会話コミュニティー Enter Link English」を立ち上げる。

現在は英会話レッスン・イベントやオンラインサロン「えいかつ」など日本人による日本人のための英語事業を展開中。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

名古屋の英会話 無料相談会

最近の記事

PAGE TOP