Pocket

名古屋・春日井(勝川・高蔵寺)Enter Link Englishのレッスンに参加しているShintaです。

 

Hi everyone, how are you doing?

How was “English Biblio Battle”?

When I saw a picture, it looked a lot of fun.

I would like to join next time!

 

I have been to OKINAWA last week.

Because it was my grandma’s sixth anniversary of death.

I met my cousin for the first time in 8 years and had a great time.

 

みなさんこんにちは!イングリッシュビブリオバトルはどうでしたか?

僕は写真を見ましたが、とても楽しそうでした。

次回は僕も参加したいです。

 

さて、僕は先週祖母の7回忌で沖縄へ行って来ました。

8年ぶりの沖縄でしたが、従妹と会う事が出来、

良い時間を過ごす事が出来ました。

 

Let’s check the lesson!

では、レッスンの内容を見て行きましょう!

 

レッスン内容

Karen has returned to my parents house to invite her mother to shop.

「カレンがお母さんを買い物に誘う為 実家に戻って来た」

 

という内容の会話です。

 

カレン:Mom can we go furniture shopping?

(お母さん、家具を買いに行かない?)

 

母:Sure! What do you need to buy?

(いいわよ!何を買いたいの?)

 

カレン:Something for my new Apartment

(新しいアパート用の何か。)

 

母:How do you like your first apartment ? Do you like living alone ?

(新しいアパートはどう?一人暮らしは楽しい?)

 

カレン:Yes, it’s great. But my apartment is so empty. 

   I need some furniture to make it feel cozy.

(ええ、サイコーよ!でも、部屋が空っぽで、何か快適に過ごせる家具を買う必要があるの。)

 

母:What do you need?

(何がほしいの?)

 

カレン:I already have a bed and a sofa that you and Dad gave me. 

   I need to buy a dining table and chairs.

(既に、ベッドとソファーはお父さんとお母さんに貰ったから、ダイニングテーブルとイスを買いたいの!)

 

母:Where do you sit to eat?

(あなた、どこでご飯たべてるの?)

 

カレン:Right now I eat on the sofa. 

   But I’d like to invite people over for dinner and be able to dine comfortably.

(今はソファーの上で食べてる。でも、友達を食事に誘ったりして、快適に過ごせるようにしたいの。)

 

Today’s Point

今回のレッスンでは

need to do (〜する必要がある)

という表現出てきました。

 

似た表現として他に

have to do (〜しなければならない)

want to do(〜したい)

I’d like to do (〜したい)

があり、場面に応じて使い分ける事が出来ます。

 

例えば、今回の

I need to buy a dining table and chairs.

(ダイニングテーブルと椅子を買いに行く必要がある。)

 

have to に変えると

I have to buy a dining table and chairs.

(ダイニングテーブルと椅子を買いに行かなきゃ。)

とneed to より意味が強くなります。

 

want to に変えると

I want to buy a dining table and chairs.

(ダイニングテーブルと椅子を買いに行きたい。)

とneed toより意味が弱くなります。

 

そして I’d like to に変えると

I’d like to buy a dining table and chairs.

(ダイニングテーブルと椅子を(すごく)買いに行きたいです。)

日本語ではとても表現しづらいのですが、

want to do より丁寧な表現です。

時によって、意味を強調したりします。

 

日常会話で良く使う表現だと思います。

皆さんも是非チャレンジして下さい!

 

Rieko先生へ質問

What is Rieko’s recommended book?

I recommend [グリとグラの遠足].

Because the cake that comes out in the story seems to be very delicious.

If you don’t know it, you’d better check it!

 

理恵子先生のお薦め本は何ですか?

僕のお薦め本は[グリとグラの遠足]という絵本です。

そこに出てくるフライパンのケーキがとっても美味しそうです。

先生は読んだことありますか?

もし無いのであれば、チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

Riekoからの回答

I know that book.

I think so too.

I recommend 「英語は20の動詞で伝わる」

We can get some hints to speak English more simply.

The key point is “image of verbs”.

 

私も[グリとグラの遠足]知っています。美味しそうですよね。

私がおすすめするのは「英語は20の動詞で伝わる」。

英語をもっとシンプルに話すためのヒントを掴むことができます。

ポイントは”動詞のイメージ”です。

 

ライターinfo

名前:Shinta

年齢:34歳

性別:男性

職業:会社員

英語レベル:小学生位

 

無料相談会実施中

レッスンの雰囲気を見てみたい

レッスンを試してみたい

そんな方のために、無料相談会を実施しています。

レッスンの雰囲気や内容を肌で感じていただけると思います。

ぜひ、レッスン見に来てくださいね。

一緒に学びましょう!!

無料相談会のお申し込みはこちらから。

投稿者プロフィール

rieko
岐阜県出身。
元中学英語講師中学校。
共に英語を学びたい人のための英会話コミュニティーEnter Link Englishを運営しています。
英語が得意な時期も苦手な時期もあったけど「やっぱり英語が好き」です。そんな私は一人でも多くの日本人に「英語が話せるようになるコツをつかんでほしい!」と想っています。
モットー:「There’s a will, there’s a way.」「English is fun!」
  専門:中学英語での英会話
  趣味:フラダンス

<年表>
1985(0才) :岐阜県土岐市に4人兄姉の末っ子として生まれる
1995(10才):英語に出逢う。英語大好き・英語得意(だと思い込む)
1999(中2) :初めてのホームステイ
2001(高1) :英語で初めての赤点→英語得意じゃないと気づく
2004(大1) :英会話は中学英語でできると気づく
2006(20才):オーストラリアG.C.に2ヶ月留学
2008 :英会話スクール(イーオン)に就職
2011(26才):英語の中学教員免許を取得するために通信学校入学。英会話スクール退職
2013(28才):岐阜県公立中学校英語教員デビュー
2015.1 :Enter Link English スタート


※こちらにも英語に関する記事を掲載しております。
http://www.baitohub.com/article/214
http://www.baitohub.com/article/240
http://www.baitohub.com/article/288
Pocket