Pocket

toeic
著作者:ePublicist
 
 
TOEIC学習に取り組んでいて
 
こんな話を聞いたことはありませんか?
 
「TOEICには英会話で使われていない表現が多い」
「TOEICスコアが高くても英語が話せるとは限らない」
 
こんな疑問を持ったことはありませんか?
 
「自分が持っているTOEICの教材はあっているのか?」
「どうやって勉強したらスコアが着実にあがるのか?」
「進学・就職・昇格・昇級以外にTOEICって役立つのか?」
 
英語力の判断にTOEICを採用する学校や企業は年々増えています。そして世間のTOEICに対する認知度も高まってきているので、最近ではTOEICの情報や教材が溢れています。
 
そんな今だからこそ、わたしたちと一緒にTOEICとの上手な付き合い方を考えませんか?
 
このワークショップでは、320点から独学で815点までスコアアップして海外勤務を経験した講師の考え方と実践例を紹介します。また、現役中学教師の指導経験に基づいた意見も交えて、あなたの英語ライフをお手伝いします。
 
日時:12月20日(日) 13:30-15:30
 
場所:Room8 勝川コワーキング
 
内容:①TOEIC活用事例のご紹介(公式問題集Vol.5使用)
   ②参加者同士、講師陣との情報交換
   ③個別相談(希望者のみ)
 
対象:TOEIC未経験者/TOEICスコア250-400
 
定員:5名
 
参加費:1700円(個別相談希望の方は+300円、公式問題集コピー代実費)
 
持ち物:筆記用具・お持ちのTOEIC教材(ある人のみ)・公式問題集Vol.5(ある人のみ)
 
お願い:参加希望者は次の3つをメッセージに記入して下さい。
①公式問題集Vol.5の有無
②個別相談希望をする・しない
③個別相談希望者のみ、メインとしている教材名(当日お持ち下さい)
を記入してください。
 
講師紹介:
西尾雅昭
大手IT企業のSE。「これからはグローバルだ!」を合言葉に40代から英語と向き合う。仕事の傍ら、
独学でTOEICスコアアップにも取り組んでいる。2015年夏から海外勤務を実現して帰国。
バックパッカーでカナダ・オーストラリア・ニュージーランド・台湾を巡るなどの海外経験をもつ。
モットーは「The Mind is Everything.」「日々是好日」
 
酒井理恵子
Enter Link English 代表(現役中学校英語講師)
 

投稿者プロフィール

rieko
岐阜県出身。
元中学英語講師中学校。
共に英語を学びたい人のための英会話コミュニティーEnter Link Englishを運営しています。
英語が得意な時期も苦手な時期もあったけど「やっぱり英語が好き」です。そんな私は一人でも多くの日本人に「英語が話せるようになるコツをつかんでほしい!」と想っています。
モットー:「There’s a will, there’s a way.」「English is fun!」
  専門:中学英語での英会話
  趣味:フラダンス

<年表>
1985(0才) :岐阜県土岐市に4人兄姉の末っ子として生まれる
1995(10才):英語に出逢う。英語大好き・英語得意(だと思い込む)
1999(中2) :初めてのホームステイ
2001(高1) :英語で初めての赤点→英語得意じゃないと気づく
2004(大1) :英会話は中学英語でできると気づく
2006(20才):オーストラリアG.C.に2ヶ月留学
2008 :英会話スクール(イーオン)に就職
2011(26才):英語の中学教員免許を取得するために通信学校入学。英会話スクール退職
2013(28才):岐阜県公立中学校英語教員デビュー
2015.1 :Enter Link English スタート


※こちらにも英語に関する記事を掲載しております。
http://www.baitohub.com/article/214
http://www.baitohub.com/article/240
http://www.baitohub.com/article/288
Pocket